clew

気になるモノ 気になる人 気になる言葉

*

第728回トトくじ 結果をみる。波乱試合の予測法あれこれ。

   

第728回トトくじ 結果照合

いつものように表をアップします。

728予測と結果

 

J1 と J2 全部の数値比較と予想です。右端が実際のスコアとなります。

対象13枠においては 6個 の正解となりました。波乱回だったので、こんなものでしょう。

波乱結果を機械予想で出すためには?

機械予想は ”データがすべて” です。

データを変えれば結果も変わってきます。いわゆる教師データにもとづいて予測を行うので当然の帰結ですね。

したがって波乱データのみを与えれば当然、波乱結果が返ってきます。

やり方は以下のとおり。

1、累積データを傾向にしたがって分類する。

2、分類方法は任意。自分で一定の基準を作り、それに則って分類する。

3、分類したデータを教師データとして、機械予測を行う。

これだけで、順当ではない予測結果が示されるはずです。

欠点としては ”マルチがでかくなりすぎて現実的購入ではなくなる” というところか。

最近はまったくこの手法を試していませんが、おそらくマルチは多くなるはずです。

SVM で ”C、 ガンマ” の値を出して分類させてみたこともあります。

これらの手法が適切か?といわれると ”?” なんですけれども、いろいろ試してみるとおもしろいです。

今回は以上です。おわり。

 - トト予想