clew

気になるモノ 気になる人 気になる言葉

*

第720回トトくじ ナビスコ杯編。速報 ピタゴラス勝率のほうがいいじゃないか?

   

第720回トトくじ ナビスコ杯結果について

はい、結果をみましょう。

720ナビスコ結果

結果のあれこれ

勝率計算はホームのみ行いました。

ガンバ、柏 が 比較的高い数値です。これはそのまま結果と一致。次に高い数値の浦和は広島に引き分け、一番低い川崎はセレッソに負けました。

なんとなく数値の高低が結果に反映されてるように感じますが、どうですかね?思い込みですかね?

これはホームチームのみにたいして計算をした結果ですから、”何とも言えない” といえばそうなんです。

本来ならホームとアウエイ、両方計算して比較しなきゃいけません。両方足しても100%にはならないので、そこをどう解釈するか?

僕はその比較を 機械学習 によってさせてみたら・・・と考えているんですけど。まだ実行はしていません。しかしナビスコに関しては ”そこそこ上手く機能しているように” 感じます。

実はJ2対象試合においてもピタゴラス勝率は出していました。

こちらはリーグ戦累積ゴール数・・・得失点状況からホームについてのみ計算させていました。しかし結果は前回トト記事に書いたように ”ボロ負け” です。

もう一度確認したんですが、ほぼ SMOreg と同じ結果となっています。

累積得失点での計算は、”どうもダメ” なんですね。もっと直近の状況から判断したほうが良いかもしれません。

検証はしていないが・・・

うえで述べたように、直近状況からピタゴラス勝率計算をしたほうが、より現状に近い判断を下せる可能性が高くなるかもしれない。

言い方が回りくどいですが、 ”直近の得失点状況のみで計算する” ほうが正確な予測をできるかもしれない。

直近とはどのくらいか? これはもう恣意的に決めるしかないです。いろいろ区切りを設定してみて、総合的に判断するしか方法はないと思っています。

いろいろ試行するのは手間もかかって面倒なんですが、やるしかないですね。

では。

 

 

 - トト予想