clew

気になるモノ 気になる人 気になる言葉

*

第888回トトくじ予想 

      2016/11/12

第888回 トトくじ予想 勾配ブースティング と ランダムフォレスト の合わせ技

今回は 天皇杯 と、J2 の組み合わせです。カップ戦はリーグ戦とは違って一発勝負なので なんでもアリ ではないかと思いますね。選手起用も含め、監督の考えとかありますから。あ、あと来季構想の影響も多分あることでしょう。一応データとしてはリーグのものしかありませんので、基本的にリーグの継続といった感じで予想してあります。

gradient boosting , random forest  といったふたつのアルゴリズムの出力を合成した予想です。トレーニングデータは対戦組み合わせごとに用意しました。以下が予想。

888%e4%ba%88%e6%83%b3

サッポロにマークがないのがちょっと気になりますかね? あと 清水 もなし。J1 にもドローがありませんし、なんか不安な予想ですね。

予想にはないですが湘南が勝つかも。 あとマリノス負けもアリ。川崎も微妙だな。

天皇杯 は90分プラスアディショナルタイムでけりがつかなければ延長、そしてPKとなるはず。トト的にはドローですが、戦術として 持久戦に持ち込む のが アリ なのか ナシ なのか よくわかりません。おそらくは90分プラスアディショナルで終わらせたいと思うのではないかな? 結果として延長はありえるけど、みずから望むような展開じゃないような気がします。

予想の方は、まだまだ出せるパターンはあるのですが、あまりたくさん出しても迷うばかりですので、今回はシンプルにおさめてみました。

追記 こんなにありふれた予想じゃダメだ。

一見すると、有力候補をはずしていて、ずいぶんズレた予想に思えます。しかし支持率と比較するとそれほど変な予想ではないですね。このマルチではパーフェクトはおそらく無理です。支持率とシンクロするほど簡単ではないことはみんな知っていますから。

今回もたくさんのパターンをテストしていますが、テストにあたって特に重視したのは 「波乱を当てることができるかどうか」 です。検証テストで 「波乱とみられた枠」 を正解できれば、その予想に用いた手法は 再現性 いや、予測精度が高いと判断できるからです。前節での例では 徳島ー札幌、岡山ー水戸 、岐阜ー横浜FC、などですね。ただし 「波乱を正解させる予測方法」 が、何が何でも一番良いか? というと、そうではなくて、順当な結果も当てることができなければ使い物にはなりません。

まだまだ検証が追い付かなくて、まったく不十分な状況なんですが一部だけ検証結果を載せておきます。

okayama-mito

上の画像、j2,40節 の 岡山ー水戸 の検証結果です。私の実際の買い目は岡山でハズレでした。 検証に使用したのは H2O というソフトです。アルゴリズムは GBM。どんなデータをトレーニングデータとしたのかはお見せできませんが、クロスバリデーションの結果ではエラー率が65.38% !! というもの凄い悪い数値です。正解率ではなくて、ハズレ率ですよ。

この予測モデル、数値だけみたら絶対使わないです。が、予測結果はなんと正解しています。画像の一番下に予測結を入力してあるのですが、AWAY のあとに確率が並んでいます。これは左からアウェイ、ドロー、ホーム となっています。90% ほどの確率でAWAYと予測されています。

次は同じ40節、徳島ー札幌 です。

tokusima-saporo

こっちもCVの数値は極悪ですが、予測結果は HOME で徳島の勝ち を出力しています。

まあ、こんな感じでデータをいろいろ変えて、同時にアルゴリズムも変えていろいろ組み合わせて検証していくわけです。ほんと疲れます。しかし、これでも完璧じゃないのがツライ。やっぱりどこかでズレるんですよ。何をどうやっても予測できないヤツってのがあるんだな。

第888回トト予想 修正版

自信があるかと問われれば、 「正直言って、ない」 ですが、練り直した予想をひとつ挙げておきましょう。すべて機械学習の結果から導いたものです。それぞれのチームごとにトレーニングデータを作成して予測させました。全部で26回 予測作業を繰り返すことになります。

一部の枠については 分類確率 から判断して、ダブルマークをしたものもあります。

888%e4%bf%ae%e6%ad%a3%e7%89%88

いくつ正解するでしょうか?

結果を見てみる

千葉ー札幌

完全にドローは読めてましたけど、残念です。こうやって最後の最後で予測がハズレとなるパターンですね。しょうがない。

山口ー山形

意外にも引き分け。修正版のダブルでは引っかかりました。

町田ー松本

町田が2点先行。意外です。巻き返せるか? 2-1 で町田勝利。波乱でしたね。読めなかった。

京都ー愛媛

これもハズレ。逆目でしたがまったく読めてないです。

熊本ー岐阜

これはダブルでしたがセーフ。当たりです。

群馬ー徳島

ほぼ前半で勝負が決まりましたね。おそらく徳島で順当です。

清水ー岡山

これもおそらく順当で清水が勝利でしょう。


 

J2 における波乱は 町田ー松本 ぐらいでしょうか。

天皇杯 鹿島ー神戸

2-1 で鹿島勝利。

柏ー湘南

1-3 で湘南勝利。やりましたね、湘南。予想はハズレでしたが、こうなる予感はありました。

天皇杯は情報が確定してからにします。延長の結果かもしれないので、トト的にどうかはまだ分かりません。


 

天皇杯の結果

おそらく延長はないです。湘南以外はすべて順当。マリノス、鹿島、広島 が勝ちです。平凡な結果ですね。

川崎ー浦和

延長かな? 延長ですね。川崎が追いすがるといった展開。トト的には ゼロ確定。これですべて結果がそろいました。

888%e7%b5%90%e6%9e%9c

画像は修正版における正解枠を色付きで示したもの。 これだけ時間をかけて予測して、わずか6枠の正解に終わりました。とほほです。

やはり一筋縄ではいきません。J2 の予測、ひどい有様ですね。順当かと思いきや波乱、波乱かと思えば順当・・まあ機械頼りで予想していますから振り回されるといった感じではありませんが、安定した結果というか予想実績を残すのは本当にむずかしいと感じます。

 - トト予想