スポンサーリンク

仮想通貨 遅すぎたビットコインデビュー しかもタイミング最悪。。

お金と経済
スポンサーリンク
スポンサーリンク

買った先から大暴落。しかし買わなきゃ始まらん。

はい、ビットコイン買いました。ずっと前から欲しかったんだけど念願かなってやっと手に入れました。金額は恥ずかしいから伏せときますけどね。お小遣い程度です。

んまあ、これが何というか時間を追うごとに下がっていくわけで、タイミング的には非常に悪かった。いわゆる高値でつかんでしまったわけでして、どうしてもシロオトってのはこういう買い方をしてしまいがちなんだなと、買ったあとから思っています。

というのは・・

ものすごい勢いで下がってるのをあなたは買えますか?

安値で買って高く売るってのは誰でもわかる。しかし下がってる時ってのは心理的にものすごく買いにくいです。買ったらすぐに落ちると思っちゃうからね。どちらかというと 「上がり調子」 の方が心理的に買いやすいです。たぶん。逆に上がってる時にはおそらく売りにくいです。

だからタイミングを逸して、高く買って投げ売りしちゃう。このあたりの感覚ってのは慣れるまで難しいんじゃないかという気がしてます。

現物買いするときはガンガン落ちてる時に買え!!

どうしてビットコインを買ったか?

売買のタイミングの話はちょっと置いておいて、どうしてビットコインを買う必要があったのか?

それはビットコインが基軸通貨だからです。

たいていの場合、ビットコインの現物さえ持っていれば他の取引所、海外取引所とかでも資金をビットコイン建てで簡単に移動させて、すぐに取引ができるからです。また仮想通貨両替所でも簡単に他通貨と交換できます。現状ではJPYは国内の仮想通貨業者でしか使えません。

ビットコインは値動きが超激しい。

今回の大暴落、原因とされるものはいくつかあります。時間がたてばある程度は相場が上がってくるとは予想しています。とりあえずJPYでの価値はすごく落ち込んでいますけど、ビットコインを現物で持っている限りにおいては目減りすることはないですからね。

下手に狼狽売りとかせずに静かに相場を観察することもいいかなと思っています。

というわけでほろ苦い仮想通貨投資デビューの話でした。ちなみにZAIFで購入しています。 サーバーが弱いとか、いろいろ悪評もあるようですがどこかで買わなきゃいけませんからね。まあ好きなところで買えばいいんじゃないでしょうか。そんなに大きな違いはないと思いますしね。

 

コメント