サントリー セサミンEX オリザプラス これはいったい何に効果があるのか?

スポンサーリンク

サントリー セサミンEX オリザプラス について

今回は サプリメントのお話です。頻繁に宣伝されている サントリーセサミンEX オリザプラス

こんな商品ですね。↓

 

サントリー セサミンEX オリザプラス 270粒
サントリー
売り上げランキング: 3,734
今、僕の手元にあるモノは・・・

まあ、ほぼ同じというか・・まったく一緒ですね(笑)たまたま人からもらっちゃって、偶然手に入れたモノなんですが、これ、けっこう値段が高い!

中身は粒状で、涙滴型と言うんでしょうか、きれいな透き通るような粒になっています。

サントリー公式サイトで「セサミンEXオリザプラス」の中身について調べる

さて、サプリメントなど普段は飲まない私。とりあえず一粒だけ飲んでみました。

「こいつはいったい何に効果があるモノなんだ?」

気になったのでリサーチ開始。まずは本家HPで調べてみます。

SUNTORY 「セサミンEX」 | 健康食品・化粧品のサントリーウエルネスオンライン[公式通販]

上のページはサントリーセサミンサプリの直販サイトのようですね。なので変なことは一切書かれていない(笑)

肝心の中身、成分については主に4つの成分が強調されています。

  1. セサミン
  2. オリザプラス
  3. ビタミンE
  4. トコトリエノール

んで、サプリの名前にもなっているセサミン。これが一番の売りのよう。

セサミンは「ごま」に含まれてはいるが、とても含有量が少ない。それをサントリーの技術で抽出して作られたのがサントリーセサミンEXらしい。

セサミンとは何なのか?

 

んで、セサミンってなんなのよ?

セサミンについては以下↓

 

 

まあ、ウィキとはいっても、この程度の情報じゃダメですね。。これではよく分からない。

ゴマに含まれる成分が体に良いことはなんとなく分かる。だけどもっと科学的な知見で書かれた論文とか、記事はないのかなと。

「体に良いから」というだけで、科学的な理解もせずに盲目的に摂取する気にはなれません。しかも高いし。

とにかく健康食品と呼ばれる分野のモノは、医薬品ではないですからね、その効能表示がとっても曖昧なのですよ。

サントリーセサミンEXの主要成分は もしかしたらジョーティッペンズさんの化学療法とおんなじ成分かもしれない・・

さて、ここまで書いて、僕は不思議な既知感を覚えます。それは、「ビタミンE」とか、「トコトリエノール」という言葉が、「どこかで聞いたことがある・・」と感じたからなのですね。

それはなんと、99%治らないといわれたガンから完全に完治して生還したジョーさんの化学療法で説明された成分と同じものでした!!

話せば長くなるのですが、とりあえず和訳した彼のブログから、関係する箇所の記述を貼り付けてみます。

 

  • トコトリエノールとトコフェロール(全部で8種類)のビタミンE(1日400〜800mg、1週間7日)。Life ExtensionによるGamma EまたはPerfect Eという製品はどちらも素晴らしいです。
  • バイオアベイラブルクルクミン(1日600mg、1日2錠、週7日)。Integrative TherapeuticsによるTheracurmin HPと呼ばれる製品がバイオアベイラブルです。
  • CBDオイル(舌下に1〜2滴、1日25mg相当)、週7日

 

ここまで読んで、「なにについて書いているのかよく分からない・・」 という方は、以下の記事をチェックしてみて欲しい。

 

 

つづく

先に貼り付けた「化学療法のレシピ」 のような記述は、実際にガンに侵されたジョーさんが、犬の駆虫薬とともに服用したモノ。

自分で研究したこれらのサプリメントの服用がどれくらいガン治療に効果があったのかについては、ブログを読む限りにおいては明らかではありません。

しかし、治療に決定的な効果があったのは「犬用の駆虫薬」であったことには疑いを挟む余地はありません。そしてこれら 「犬用の駆虫薬」 と同時に服用したサプリメントもなんらかのプラス効果があったのではないかと僕は思っているのですがね。

 

なあ、おっさん、肝心のセサミンはどうなったんだよ(笑)

ネーミングにも使われているセサミンが一番の売りなのに、その説明がないじゃないか?

 

ええ、そうですね。

CiNii Article – セサミンの抗酸化作用(ビタミン・パイオファクターの新展開 : 健康と食)

上はサントリーの健康研究所から出された論文へのリンクです。PDFをダウンロードすれば全文を読めますが、一部、抄録を引用してみましょう。

 

ゴマは古来より健康を増進する食品として広く親しまれてきたが, 近年その様々な生理活性が科学的に解明されつつある. 中でもゴマに特徴的な成分であるリグナン類の持つ生理活性が注目を集めている. セサミンはこのゴマリグナンの一種であり, 含量が最も高く(0.5〜1%), 生理活性としてはこれまでに, コレステロール低下作用, 抗高血圧作用, 抗酸化作用, 肝臓保護作用, アルコール代謝促進作用, 肝臓がん予防作用, 乳がん発生抑制作用, 免疫賦活作用などが報告されている. 紙面の関係でそのすべてを紹介することはできないが, 最近そのメカニズムが明らかになってきた抗酸化作用を中心に紹介したい. 1. セサミンの抗酸化作用 ラットを用いてセサミン経口投与後の体内動態を検討したところ, セサミンは肝臓でメチレンジオキシフェニル基が開裂してモノカテコール体およびジカテコール体に代謝され, そのままあるいはメトキシ化を受けた後, グルクロン酸抱合されて胆汁中に排泄されることが明らかになった(図1).

 

ざっとこんな感じで説明されてますね。んで、結局のところ、このセサミンEXというのは、何種類かの有効成分を配合した総合健康サプリメントという位置づけでいいのかなと思います(笑)

でも、免疫を活性化させる働きもあることは知りませんでしたね。以上。

追記 トコトリエノール について

ついでに トコトリエノール についてのウィキ説明をリンクしておきましょう。この成分はビタミンEとしての活性を持つということなので、分類としては ビタミンE類 として扱われているようです。

 

食品成分としての作用は、抗酸化作用 ということらしい。つまり 「サビない」 (笑)ここから「アンチエイジング作用」 ということで、美容に良いという発想につながっている模様w

ちょっとふざけた解説となってしまいましたが、どれかひとつの成分をとっても、いろいろな効能、作用があり、一口では説明できないです。有効成分というものは、人体に対する効能が被っていることも多く、どの成分が体内の何に作用して、どういう働きをするか? ということは簡単には説明ができないですねw

サントリーセサミンEX というようなサプリメントは、クスリというよりも、「総合栄養補助食品」 というような感じです。

普通にまんべんなく食事を摂っていれば、極端に不足するような栄養素ではないですねぇ。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました