clew

気になるモノ 気になる人 気になる言葉

*

アフィリエイト激戦区におけるサイト構築の具体例を学ぶ

      2016/02/09

リアルタイムでアフィリエイトサイト構築を見学しよう

この記事は、現在製作中のアフィリエイトサイトをリアルタイムで追跡レポートすることを目的としています。事の発端を知りたい方は下記のページにアクセスしてください。

 

3ヶ月で月20万円のアフィリエイト確定額を生み出す目標をたてることになった経緯と最初にやったこと - 3ヶ月チャレンジ 100万/月のアフィリエイトサイトを持っていた私が0から3ヶ月で20万円の確定額を生み出せるのか3ヶ月で月20万円のアフィリエイト確定額を生み出す目標をたてることになった経緯と最初にやったこと – 3ヶ月チャレンジ 100万/月のアフィリエイトサイトを持っていた私が0から3ヶ月で20万円の確定額を生み出せるのか

はじめまして。くまごごろうです。突然ですが、2016年3月の確定額を20万円以上にしなければならなくなりました。その経緯とまず初めにやったことをここでは書いてい…

 

3ヶ月でアフィリエイト確定報酬をあげることができるのか?しかも新規サイトで?

今回取り上げる方は、すでにアフィリエイトにおける実績があります。スキルとしては十分な経験と実力があることを前提としています。なので実績が無い人・・たとえば私のような人がそっくりマネできるものではありません。

しかし実例をリアルタイムで見る、そしてそれについて考えることによって得るものはじゅうぶんにあります。追記を重ねる事にはなると思いますが、観察を続けていこうと思います。

決意表明時のサイトの様子

私が最初に ”新規サイト” にアクセスしたのは はてなブログ に決意表明が掲載されたときです。

ブログ記事にあったアドレスにすぐにアクセスしてみました。ご本人が ”まだハリボテ” とおっしゃっていたとおり、そこには記事がまだ3個しかありませんでした。

ただし、サイトロゴとか全体のデザイン、カテゴリーなどは出来上がっている状態でした。このことから ”サイト全体” のプランは立ち上げるまでに練っていた・・と推察されます。

キーワードとジャンル選定について

キーワードは お金、方法など。これから察するに お金に関する何らかの方法について書かれたサイトであることがわかります。

じつは、もうこれは明らかになっているので調べる必要はありません。しかし新規アフィリエイトサイトを立ち上げる際にもっとも重要な事なので改めて取り上げました。

結果からいうと・・目的は3ヶ月で20万の確定報酬を得ることなので、もっとも効果的なキーワードとジャンルを選定したということです。

お金にまつわる話というのは非常に大きな需要があります。したがってウェブにおいても大きな検索需要を期待できます。競合を避けるためにニッチな分野を選ぶというのも定石として語られることが多いですが、需要がない分野を攻めても、そもそもアクセスが少ないのでリターンも少ない。

新規サイトでも攻め方によってアフィリエイト激戦区を攻略できる可能性があります。

2016,1,21 現在のサイトの様子

記事数が増えました。3個から7個に増えています。カテゴリー別にきちんと分けて投稿されいます。形式としてはブログですが、トップページの上にカテゴリー別タブが用意されていて ”関心のあるページ” にすぐ飛べるように構成されているようです。

 

お金の神様 | お金に関する最高の情報をお届けするサイトですお金の神様 | お金に関する最高の情報をお届けするサイトです

記事作成は外注を利用しているようですが、中身はけっこう濃いですね。

1ページの分量が多いです。いろいろな比較表や プレゼンテーションに使うようなスライド資料のようなものを自作して掲載しています。テキストだけではなくて、こういった ”一目でわかる資料” を使う効果とはどんなものなのでしょうか?

パッと見て、非常によくできたコンテンツに見えます。素人じゃなくて、いかにも ”より知識がありそうな人が書いてる” といった印象を持ちます。

こういった印象が、コンテンツに真実味や信頼感を与えるのかもしれません。

彼は先にも言ったとおり ”実績がある人” なので、こういった ”見せ方” については、それなりの自信と根拠を持っているはずだと感じます。

各記事をざーっと見てみましたが、完成度は高いです。凄く高い。注意深くテキストを追うと分かりますが、アフィリエイトへの誘導がものすごく自然です。

例として以下の箇所を見て欲しい。

個人投資家も機関投資家も、こうした沢山の情報を取捨選択しながら株式投資の意思決定をしているのです。ですが、プロの投資家は沢山の情報を多くの人間で分析して株式投資の意思決定を行えますが、個人投資家、特に初心者はそうもいきませんよね。そこで、今回はネット証券で口座を開設すると無料で手に入る株の情報とその見方を解説します。

下線を引いた箇所に注目!!

元記事では赤文字にしてありますね。

”ネット証券で口座を開設すると・・”  どういうアクションをすると、どういうメリットが読み手にあるか?

登録への動機付けがちゃんとできています。これは本能的にそう書いたのか、あるいは計算ずくで書いたのかは分かりませんが、すごく上手いなあと感じます。

2016,2,9 現在の様子 着実に記事は増えている

 

細かい記事中のテキスト表現についてはまだ検証していません。しかし記事数は確実に増えています。右サイドトップにフェイスブックが目立つように置いてあります。

どういう理由かは分かりませんが、現在 いいね数が 1334

これは多いと判断していいのかな? 確実に訪問者がいて、いいね しているとすると、すごいと思います。確かに 各記事のヴォリューム 内容は良いです。狙ったキーワードでのアクセスがあるのか?

またサイト構成を考えると、じつに上手く構成されているなと感じます。

トップページは最初はあまり重要視する項目ではない。というか まったく考えなくてもいいと思う。なぜなら一番検索されるのに重要なのは 個別記事のキーワード と、コンテンツだからです。カテゴリーに記事が溜まっていって、充実してくると それらのリンク構造によって全体が強化され評価されるという仕組み。

つまりポイントは 個別記事の充実 にあります。ほんとに彼はよく勉強しているし、サイト構成の仕方をよく知っている。

 

 - アフィリエイト