clew

気になるモノ 気になる人 気になる言葉

*

ネットビジネスについて思うこと

   

ネットビジネス事始め

ネットビジネスとはインターネットを使ったビジネスの総称です。

だから上はグーグル、下は個人弱小アフィリエーターまで、ほんとに幅広いビジネスを指します。

狭義には、個人、あるいは少人数のグループで行うものを指すんじゃないかと思いますけどね。

最近のキーワードは副業。

まあ昔からありますけどね。。内職とか?宝石販売とか、アムウェイとか?

そういうのがネットで完結するものを ネットビジネス と言うんだと思います。

ネットビジネスは副業の代表選手か?

うん、これはほぼそうだと言える。とくにアフィリエイト。

もうずっと以前から 「儲からない・・」 と言われているが。。本当にそうなのか?

僕は可能性はあると思っています。

以下がアフィリエイトが良いと思う理由です。

だって時間がかからないから。というより ”誰かに拘束されないから” といったほうがいいかもです。

空き時間でできる。一人でできる。商品を仕入れることなくデキル。

売れなくても大丈夫。負債だけ残るわけじゃない。

いいことづくめじゃないですか。

これらはやっぱりずーっと言われ続けていることです。

それに ネット通販 による伸びは今後も続く。すたれることはもうない。

これまで ”ネット事業を支えてきたネット通販が当たり前という世代” が高齢化していくだけで、いきなり購買の形態が変化することはないと思います。

ただし総人口は増えないと予測されるので、全体の伸びとしては鈍化するかもしれません。

物流にかんしては自宅配送事業が現在よりもっと拡大し、ドローンによる変革が起きるかもしれません。

いっぽうで既存の実店舗がなくなるか?というと、そうでもないような気がします。

とくに外食産業。これはもう明らか。

生き残るとしたら外食産業だけではないか?そんなことはないか。。

ネットビジネスというと・・・

ネットビジネスというと、たいてい変なものを連想する人が多いですね。

はっきりいってこれは偏見。

情報商材にしろ、物販にしろ大企業のやってることと本質的な違いはないと思います。

大企業だってアフィリエイト事業をしているし、広告スペースを貸し出ししたりして収益にしています。

ただ個人は規模があまりに小さいだけで、バカにする理由などありません。

僕はね、やれ 「イノベーションだ!」 とか 「どこぞがどこをなんぼで買収!!」 とか、「IPOだー!!」 とかね、そういう大きな事業しかビジネスじゃないという感覚があんまり好きじゃない。

あのユニクロだって、最初は地方のタダの洋服屋だったんだよ?それがどう?もうびっくりすほどデカくなってるじゃないか。

だから個人でもぜんぜんOK。どんどん楽しいこと考えて副業しようじゃないですか。

おわり。

 

 

 

 

 - アフィリエイト, ネットビジネス, 気になる言葉