clew

気になるモノ 気になる人 気になる言葉

*

イケダハヤトを発端とするパクリ論争についての、”ちょっとした感想”。

   

パクリはだめ。やめましょう。

もっともな意見であり、まったくおもしろくないです。

僕の意見もそうです。

コンテンツはお金と同義ですからパクリはいけないことなのです。だから著作権法があると思います。気をつけなきゃいけないですね。

 

この間、クソログ でおもしろい記事がありました。

1記事まるごと ”かね、カネ、金、KANE” で埋め尽くされた記事。

クソログさんは、すべては金だからだ ということを表現したかった。

核心をついていて、なんだか納得させられてしまいましたよ。おもしろい人だ。

現在はどうなってるのか?あんまり興味はありません。

僕はイケダハヤト派でもなければ、クソログ派でもない。

あるいは他の派閥の人間でもありません。あ、名前思い出したけど よっぴーさんだっけ? そういう人もまったく知りません。

ただ、本当にパクリはいけないよ。他人が懸命に考えたコンテンツをもっと尊重しないといけないわ。

影響を受けるのは仕方ないというか、むしろ良いことで、発想とかアイデアを生み出すもとになる。その意味からいえば着眼点とかアイデアを丸コピーするのは別に問題ないと思います。

音楽ではフツーにある手法です。みんな好きなミュージシャンのコピーから始まってる。

 


 

今回の感想記事、 ”パクリ論争、ののしりあい” の元記事リンクはナシです。たいした内容でもありませんので。

気になる方は検索お願いします。

おわり。

 

 

 - ブログ, 気になる言葉