clew

気になるモノ 気になる人 気になる言葉

*

narumi のグルメ記事がウケてることについて。 彼はよく考えてる。

   

元ネタ

 

極上ウニをとろける生肉で巻いちゃう…! 勝どき「かねます」がやばすぎる : Blog @narumi極上ウニをとろける生肉で巻いちゃう…! 勝どき「かねます」がやばすぎる : Blog @narumi

文字を使わないブログ

少し前に ニューズピックス で取り上げられた記事があります。

 

お金×集客×好きなこと。ブログって面白いな。2014ブロガーズフェスティバルに参加しました! #ブロフェス2014 | むーろぐお金×集客×好きなこと。ブログって面白いな。2014ブロガーズフェスティバルに参加しました! #ブロフェス2014 | むーろぐ

上のリンクの narumi のところ。

彼はブロガーフェス 2014 で 講師 として参加しました。”そこでの話” が取り上げられたんですね。ニュースピックスのコメント欄においては、彼こと NARUMI を絶賛するものが多数あったことを覚えています。

要旨 は ”文字を使わないで伝える” そういう考えもあっていい。

今回の

極上ウニをとろける生肉で巻いちゃう…! 勝どき「かねます」がやばすぎる

は、文字通り 彼の考えを反映させた記事であり、そして伝えることに成功した例だと思いました。

反応した読者はNARUMIのことなど知らないし、興味もない。

これは、たぶん本当だろうと思います。だれも記事を書いた人がどんな人なのか?については興味がない。(僕の憶測だが)

興味があるのは、”どんなウマイ料理なのか?どこで食べられるのか?いくらするのか?” といった情報だけ。

記事内容は 写真ばっかりで、文字は極端に少ないです。感覚・・それも視覚を刺激するだけの記事ですね。そしてもちろん食欲も。

目論見は大成功!視覚から食欲に訴える手法は大成功だ。

彼がこの記事から、”どんな見返りがあるのか?” は僕は知りません。ひとつ見方を変えると、つぎのように考えられますね。

1、個別に店舗と契約して、宣伝を請け負う。

2、宣伝、広報コンサルタント? として仕事を幅広く展開できる可能性。

まあ、1も2も 同じことではありますが、店舗の魅力を不特定多数の読者に伝えることには成功してます。だからアフィリエイトじゃなくて、リアル、現実世界において ”店舗と潜在的顧客をつなぐ仕事” としてじゅうぶん成り立つんじゃないか?

僕はそんなことを考えてしまいました。

 


 

 

おそらく多くの方、ブロガーとかメディアでマネタイズすることに興味がある人は同じように考えたことでしょう。

おわります。

 

 - ブログ, 気になる人, 気になる言葉