clew

気になるモノ 気になる人 気になる言葉

*

Google、検索結果の著者名表示を廃止 期待してた注目してた人も多かっただろうに・・

   

検索結果に最適なページを提供すること

元ネタだよ。

 

Google、検索結果の著者名表示を廃止 - TechCrunchGoogle、検索結果の著者名表示を廃止 – TechCrunch

いやー残念というか、僕はてっきり ”著者の評価を検索順位に反映するながれ” になるだろうと思ってたのに・・・事実そういう趣旨の記事も多かった。

フォロワーの多い人が書いた記事は ”記事内容の信頼性も高くてコンテンツの質も高いはず” というのは間違いなんでしょうかね?

グーグルが役に立たないと判断したからには、そうとうに説得力のある資料があるはずです。

つぎはナニを重視するのですか?

これは検索順位に興味ある誰もが気にするところ。記事ではまったく情報はない。

やっぱり ワード、言葉 しかねーんじゃね?

ちゃんとした文章を書く

もうこれしかないですよ。きちんと論文みたいに ”何かについて思うことを書く”

画像判定の技術ってのは、ディープラーニング系の記事でもよく触れられているように、かなりの精度で何を意味する画像なのか?は分類判定できるようになってきています。精度はますます上がるのは間違いないながれですね。

昔は・・・って、今でもか? ”画像にきちんとテキストで説明を書く” ということがありましたが、今ではこのあたりどうなのかな?べつに説明書かなくても(ちゃんと読み取ってくれるなら)いいような気はするけど。

そう考えると、キチンと書いた文章、それから関連のある画像で組み立てられたページ、コンテンツ ということになるわね。

もう投げやりだが あたりまえのことをしましょう。ということで おわり。

 - アフィリエイト, ブログ, 気になる言葉