clew

気になるモノ 気になる人 気になる言葉

*

株 1万円 株の世界を通して世界を理解する。その第一歩。

   

株を理解することは世界の理解につながる

株 1万円 という奇妙なタイトル。じつは これ 検索キーワードツールから選んだものです。どうしてこれを選んでみたのか? それは単純に興味を惹かれたからです。

以前から株の世界には興味がありました。しかし未経験者にはハードルが意外と高いんです。

「株って難しそう。。 情報がたくさんあって何から手を付ければいいのか わからない。。」

「株って、最初のお金がかかりそう。。失敗したら怖い。。」

おそらく 上のような感じでなかなか手を出せないんじゃないかと思います。私も経験がまったくありません。だから 株 1万円 って何だろう? と興味を惹かれたわけです。

1万円の価値ってどれくらいだと思いますか? これは もちろん個人差があると思います。一般的に言えば たとえばですけど、パチンコ ですね。ここで1万円使うと、およそ10分から20分ぐらい・・いや、30分ぐらいかな? 当たりが何も来ないとなくなってします。僕はもうやらないけど。

ラーメンなら10杯ぐらいは食べれるか? 吉野家の牛丼なら20回ぐらいは食べれる。ユニクロだと安いカラーパンツ 3本は買える。こうして考えると結構買えますね。安いものばかりだけど。

実は株も安いものだと100株買えるらしい。倒産しちゃったら紙切れになってしまうので、安ければなんでも買えばいいってものではありませんけど、ちゃんと銘柄選んで買うとして、1万円ぐらいで株を持つことができます。

どうして、こんな安い株を買う必要があるのか? それは株を通して世界を知るためです。勉強のためですね。株情報は経済情報と密接につながっているのはもちろんなんですが、世界の動きと連動していることも事実。だからとにかく実際に参加してみる。知識として勉強することは もちろんできます。しかし、実際に株を持ってみなければリアルな感覚としては おそらく理解できない。

そう言う意味から 実際に株売買に参加して勉強してみようということなんです。1万円など使い道にもよるけど すぐになくなってしまう金です。どうせ捨てるなら有意義に捨てたい。

以下の記事では、少しだけ調べたことを書いてみたい。

証券口座の開設にはマイナンバーが必要である

たまたま 住信SBIネット銀行の口座を持っていたのでさっそく調べてみました。

証券口座開設をクリックして内容を見てみます。投資信託・債券 というタブがあったので見てみると

【ご留意事項】

SBI 証券の口座開設・お手続きには、マイナンバーのご提示が必要です

新しいウィンドウで開きます。新しくSBI 証券口座を開設されるお客さま

新しいウィンドウで開きます。すでにSBI 証券口座をお持ちのお客さま

こんな表示がされました。マイナンバーを提示しなければ口座が開設できないようです。つぎにもう一つ、DMM.com証券 を見てみます。このDMM.com は、FX取引です。

確認してみましたが、やっぱりマイナンバーの提示が必要条件となっています。おそらく新規に証券口座を開設する場合は必ずマイナンバーが必要となるようです。私の場合、通知書はもう来ていますが、まだ役所での手続きは終わっていません。さっそく手続きをする必要があります。

100株で1万円とはどんな株なのか? 買ってもいいの?

捨ててもいい1万円とはいえ、どんなものを買うにしろ やはり良いものを買いたいです。当然ですよね? 僕もそう思う。とにかく どんな株なのか? 調べてみないと分からない。

以下に検索トップページから目を通した記事をピックアップしておきます。

クズ株投資なら100社から選べるし、 1万円以下で始められるし、むしろ分散投資できる可能性がある - 個人投資家はゲリラ戦クズ株投資なら100社から選べるし、 1万円以下で始められるし、むしろ分散投資できる可能性がある – 個人投資家はゲリラ戦

上の記事は分かりやすい説明がされています。

ボロ株 超低位株 1万円で買える株一覧ボロ株 超低位株 1万円で買える株一覧

こういった 安い株 超低位株 を買うことの 旨み と 危険性 について解説されています。

買っても値があがらずに、売りたくても売れない という危険性がじゅうぶんにあることを承知しなければいけません。

株情報をどうやって手に入れるか? なんだかいろんなサイトがたくさんあって、「どれを利用するのが一番いいのか分からない。。」

基本的なことなのですが、それは情報の入手方法について。証券口座を開けば、そこでも当然情報は手に入ります。それに自分から情報を取りにいくこと すなわち検索情報を使いこなすことも当然です。他に必要なものはないか?

会社四季報は必要じゃないのか? 会社四季報は無料でもコンテンツが見れるようですが、やっぱり有料プランで勉強したほうがいいのか? よく分からんですね。他にも株のサイトなんてゴマンとあります。結局 どれを選ぼうが自分が良いと感じたものをひとつ選んで、じっくり向き合うのがいちばんいいのかな。

とりあえず 四季報 は、絶対はずせないと思うので、これだけは目を通すようにしましょう。無料コンテンツだけでもいいので。

 

会社四季報オンライン | 日本最強の株式投資情報サイト会社四季報オンライン | 日本最強の株式投資情報サイト

 

 - お金と経済,