いろんな音楽

スポンサーリンク
音楽とギター

ベッド イン ボディコンおねえちゃんの二人組 なんでも聴いてみよう。

肉感的ムチムチボディの二人が作る音楽世界 たぶん年齢は30代だと思うけど、結構な肉付きの女子が二人フロントに立つ音楽ユニット 「ベッド イン」 んー、名前の通りかなりエロを前面に押し出したパフォーマンスですね。おっさんにはかなりウケ...
音楽とギター

小沢健二 僕には彼の良さがさっぱり分かりません。disってるんじゃなくって本当に分からん。

自分に合わないものを無理して聴く必要はないです。 さて、今回は小沢健二。僕はリアルタイムで彼の活躍を知っている世代なんだろうけど、まったくといっていいほど興味がありませんでした。 だから彼の楽曲に関しては90年代の曲も含めて「初めて...
音楽とギター

予備知識なしに ONE OK ROCK を聴いてみた。音楽的にインスパイアされる部分は僕にはない。

プロデュース的には成功しても音楽的にはまったく面白くない ONE OK ROCK 彼らを評価している方たちには申し訳ありませんが、僕には彼らの 「ROCK」 はまったく響きません。なんか「ツマラナイ」んですね。 彼らなりの世界観があ...
音楽とギター

日本のバンド モランボン・・じゃなくって クラムボン でした。

上手く表現できないサウンド。こういう系統ってなんなんだろう? 音楽ジャンルは、まあどうでもいいのですよ。僕が「なんなんだろう?」 と感じるのは、その「つかみどころのなさ」とでも言うのか。 サウンドとしては理解は当然できます。演奏技術...
いろんな音楽

セイキロスの墓碑銘 

音楽のルーツってもっともっと深くて長い歴史があるんだろうなと思う。 音楽史について、ちょっと調べものをしていたついでに セイキロスの墓碑銘 というものを知りました。詳しくはウィキをどうぞ。 セイキロスの墓碑銘 YOUTUBE ...
いろんな音楽

グレン・グールド ゴールドベルク変奏曲  美しい曲だ。

シンプルなピアノ曲がなぜこんなに心に響くのか? グレン・グールド というピアニストがいます。大変有名なのであらためて紹介する必要もないでしょう。 紹介する曲は バッハ ゴールドベルク変奏曲 です。その中でも1曲目のテーマといえる曲。...
いろんな音楽

フランスの作曲家 ラヴェル 亡き王女のためのパヴァーヌ 美しい印象的なメロディ

日清戦争のころ、フランスではラヴェルがこんな美しい曲を作っていた。 フランスの作曲家 ラヴェル といえば ボレロ が有名です。今回注目したのは彼が若い時に作曲した「亡き王女のためのパヴァーヌ」 というピアノ曲です。メロディがとても美しいと...
音楽について語る

演歌が大嫌い。なぜ演歌が嫌いなのか?その理由を探ってみた。

僕は演歌が大嫌いだ!! 日本人といえば演歌。どうなんでしょうね? 僕はそうは思わない。あんなもの大嫌いですから。 なんとなく演歌っていうと朝鮮かも? って感じて調べてみたらやっぱり 「そう感じる」 って意見がありました。根拠について...
音楽について語る

ルネサンス音楽が気持ちいい。日本では室町時代 こんな音楽を聴いていた日本人がいたかもしれない。

バロック音楽の一つ前時期のルネサンスミュージック ルネサンスというと14世紀から15世紀のヨーロッパ、とくにイタリアにおける大きな文化運動という認識でいいかと思います。ここでは特に音楽に注目しています。 大雑把な時代区分でいうと日本...
音楽とギター

FOCUS このバンド どれだけのギタリストが知ってるだろうか? 文化と音楽性

異質なものを感じる FOCUS のサウンド 1970年代に活躍したバンド FOCUS オランダのバンドです。YOUTUBEに音源がアップされているので簡単に聴くことができます。ほとんど注目されていないバンドですけど、当時の情報を見る...
いろんな音楽

チックコリア リターントゥ―フォーエヴァー 1972年

Chick Corea/Return To Forever - 1972  の1曲目 不気味なメロディが好き この1曲目。相当なインパクトがあります。まずは聴いてみてほしい。 このアルバム 発表は1972年、古いです...
音楽とギター

メシアンを聴いてみる。

メシアンは受け付けられない・・なぜだ? フランスの作曲家 オリヴィエ メシアン。 有名な人だ。 名前は知っていたけどまともに聴いたこともなかったのでyoutubeでさっそく聴いてみる。 ん・・ ダメだ。これは。 ...
音楽とギター

私のお気に入り パットメセニーから

BEYOND THE MISSOURI SKY - CHARLIE HADEN & PAT METHENY さて、記事タイトルにあるアルバム。 これはパットメセニ と チャーリーヘイデン というベーシストによるアルバム。 ...
スポンサーリンク