clew

気になるモノ 気になる人 気になる言葉

*

第898回 トト予想 決定木による予測

      2016/12/25

第898回トト ゴール数を決定木によって予測する

今回は、WEKA を使って予測しました。ゴール数を名義属性として分類予測するものです。以下が結果です。

898%e4%ba%88%e6%83%b3

スコアが直接的に正解するかは自信がないです。勝敗についてはある程度は正解するんじゃないかと期待していますけど。

使用した決定木は、J-48 というものです。初期設定のまま使っています。ちなみにこのやり方で 前回 897 を勝敗予測した結果、8/13 という正解率で勝敗を当てています。シングルのみでの正解率としてはまあ良い方じゃないかと思います。

この予測精度が常に保てるならば 「使える予測手法」 なんですが、そうは甘くない。今回の予想も大きくすべるかもしれません。

参考までに 897 のj-48による予測結果を載せておきます。

897-j-48

WEKA の ナイーブベイズ による予測結果

J48 による予測は早くもハズレが出ていますね。後だしになりますが、同じくWEKAの ナイーブベイズによる予測結果も挙げておきましょう。手法はほぼ同じです。注意点として、モデル構築の際には 結果 という属性(目的変数)を削除しています。通常ですと、この結果を目的変数としてモデル構築しますが、今回はゴール数予測を目的変数としますので、RESULT はあらかじめカットしておきます。

898nb

直接的なスコアは、今のところ ハンブルガーーシャルケ を除き ハズレ となっていますが、勝敗に関しては4試合とも正解しています。単なる マグレ、揺らぎ かもしれないので継続観察や、さらなる検証は必要です。もし上手く機能するようなら今後の予測に採用したい。(無理かもしれないけど)

898 結果

以下が 898 の結果です。

%e7%b5%90%e6%9e%9c898

スコアをずばり当てるのは難しいです。勝敗だけなら、なんとか当てることはできる。しかし中途半端な結果ですね。やっぱり見当はずれな枠、組み合わせ結果というのはあります。

J48 と ナイーブベイズ の単純比較なら、ナイーブベイズ の方が良い結果を残していますね。しかしこれも組み合わせによっては結果ががらりと変わる可能性があります。どちらが優秀かというのは単純には比較できないと考えます。

予想の合成結果で勝敗に限ってみてみると、全9枠中、6個の正解です。 良くはないですね。 miniB においては、3枠がまったく噛み合っていません。

 

 - トト予想