スポンサーリンク

いま NEM XEM ネム を買うヤツは馬鹿なのか?

お金と経済
スポンサーリンク
スポンサーリンク

仮想通貨デビューをしたいんだが、どのコインを買えばいいんだろ?

このページでは 「初めて仮想通貨を買う人」 を対象に記事を書いています。また時々刻々と仮想通貨を取り巻く状況は変化していますので、実際の取引にあたっては最新の情報に注意が必要です。

僕はまだ仮想通貨を買っていない。

じつは私はまだ仮想通貨というものに触れたことはありません。いわゆる 「乗り遅れた口」 なんですけれども、ビットコインがまだ高騰する前から気にはなっていました。

こういう人は結構多くいるのではないかと思います。結果的に高値で掴んで暴落の憂き目に合わずに済んだと思えばいいのですが、逆にとらえれば 「儲け損なった」 とも言えるわけで、なかなか参入するタイミングが難しい。

日本国内での仮想通貨取扱所の口座はすでに持っているので、すぐにでも入金して保持者になることはできる。ただ、「どのコインが良いのか?」 という点でイマイチよくわからない点が多いのですね。

それに国内外を問わず、いろいろと事件も起きていますので余計に懐疑的にならざるを得ない部分もあるのではないかと思います。

直近での大事件は、そう あのコインチェックにおけるネムの大量流出事件です。これが解決されないまま、じわじわと他の仮想通貨に資金洗浄されているという事実。僕的にはこれが一番気にかかります。

強奪した仮想通貨を闇サイトでディスカウント販売するというアイデア

盗んだネムをどうやってさばくか?

個人的には非常に興味のある事例だったのですが、なんと犯人は「盗品を安値販売する」という手法で他の仮想通貨と交換していたんですね。これは思いつかなかった。相場よりも少し安く手に入るならば欲しがる人もいるんだなという点で盲点でした。

盗まれたネムは口座を追跡すれば盗品であることは分かるはずなのですが、ネム自体には盗品であるという印はないはず。あくまで「追跡すれば出どころが分かる」というだけであって、自分の口座にあるネムに、なにか印が付くわけではない。

まあ、しかし実際に盗品であることを知っていて買ったヤツが警察に事情聴取をされているわけですから、バレない手法ではない。売った奴は捕まらないけれども、買った方は身元がバレるという不思議。

もうちょっと詳しい事情が知りたいですね。つづく。

仮想通貨の情報源はどこが良いのか?

さて、コインチェックネム流出関連のニュースはちょっと置いておいて・・・というのは、なかなか進展状況が入って来ないわけで、普通に検索かけてもリアルタイムでの情報というのがほとんどない。

捜査中の事案なので、情報を管理しているのかな? といった感じですね。この項では、もっともリアルタイムで情報が入ってきそうなサイトを取り上げてみます。

僕がおすすめするのは、ずばり ビットコインフォーラム。

Bitcoin Forum - Index
Bitcoin Forum - Index

トップページは英語ですが、そこにローカル版のリンクがあるので、そこで日本語を選択すればOKです。

話題はビットコインだけに限らず、仮想通貨全般や、ICO に関することなど、いろんな知識を得ることができます。個人ブログなどを漁るよりも、まずフォーラムで気になるトピックがないか探してみるのもいい。

検索機能を使うためには簡単な登録が必要なようです。

コメント